2021の目標...

2021年の目標-高橋弘幸

 2020年は、コロナ禍の1年で、地域活動も思い切ったことができなかった。
 しかし、らぶながさわ(長沢まちづくり協議会)では、試行錯誤しながら情報発信を中心に取り組んだ。
 そして、商店会の活性化のためにも力を入れた。

 大きなニュースは、本業のつながりではあるが中村憲剛選手引退セレモニーに関わられたことだった。
 ➡詳細はコチラ
中村憲剛選手と高橋弘幸

 さて、2021年は...
  ①1月に国の補助事業GoTo長沢商店会を行う。
  ②3月にまちのひらばを南生田に開設(予定)。
  ③大学と連携して長沢地域のYouTubeチャンネルを開設する。
  ④宮前区の団体に復帰する。
  ⑤自治会活動でカタチを残す。
  ⑥寺社めぐりで精神衛生。
  ⑦資格試験などに挑戦する。

 とにかく健康であることを願い(^.^) 「迅速」な対応を常に頭に入れたおく。

【注意】(2021年1月記)掲載記事は、内容がかわっている場合があります。
     内容に『過誤』があるかも知れないことをご理解ください。
     率直な感想・気持ちなどを記載しました。

高橋 弘幸

投稿者プロフィール

川崎市北部の長沢地域でまちづくり活動に参加(らぶながさわ)。また、(宮前区)長沢自治会の役員。宮前区観光協会web担当。福祉系NPO法人の事務局長として、[pipi]の愛称で「里山福祉」「下町福祉」を全国的に発信中!!  地元川崎の「川崎フロンターレ」「川崎純情小町☆」を応援(^.^) お仕事は、建築業(企画・広報)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 高橋弘幸-宮前区産のフキノトウ

    2020-2-3

    いつまで食べられる? 宮前区菅生産のフキノトウ!!

     フキノトウの季節になった。  宮前区菅生に毎年「フキノトウ」が自生する。  今年は、少し早いか…
  2. 高橋弘幸-まちと人

    2020-1-25

    まちづくりと人「よそ者」「若者」「ばか者」

    「よそ者」「若者」「ばか者」  最近、行政によるまちづくりに参加している。このまちづくりに参加して…
  3. 高橋弘幸-パキスタン

    2020-1-24

    衝撃を受けた言葉

    One child, one teacher, one book,      one pen…
  4. ご恩送り

    2020-2-7

    「恩のリサイクル」(御)恩送り

     「(御)恩送り」という言葉をご存じですか?  「恩返し」と比べて、かなりマイナーな言葉かもしれな…
  5. 川崎市多摩区「角屋」さん

    2020-1-28

    幸蔵酒造(宮崎県)伝承かめ壺造り 源次郎

     最近では「焼酎」を贈り物にしても失礼にならないらしい。  パケージがステキなので選んだ。 …

高橋弘幸の自己紹介

ページ上部へ戻る