いつまで食べられる? 宮前区菅生産のフキノトウ!!

高橋弘幸-宮前区産のフキノトウ

 フキノトウの季節になった。
 宮前区菅生に毎年「フキノトウ」が自生する。
 今年は、少し早いかも...
 天ぷらやふき味噌で味を愉しむ。
 ただ、ここ数年宅地造成が活発でいつまで食べられるか?
 まあ、よそのお宅の土地なので...
 収穫の許可をいただいています。
 ”タラの芽”もそろそろかなぁ(^.^)

高橋弘幸-フキノトウの天ぷら

高橋 弘幸

投稿者プロフィール

川崎市北部の長沢地域でまちづくり活動に参加(らぶながさわ)。また、(宮前区)長沢自治会の役員。宮前区観光協会web担当。福祉系NPO法人の事務局長として、[pipi]の愛称で「里山福祉」「下町福祉」を全国的に発信中!!  地元川崎の「川崎フロンターレ」「川崎純情小町☆」を応援(^.^) お仕事は、建築業(企画・広報)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 川崎市多摩区「角屋」さん

    2020-5-27

    齋彌醸造(秋田県)雪の茅舎 秘伝山廃 限定生酒

     「美酒王国秋田」といわれる秋田県。   雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)を醸造する齋彌酒造は、秋田県由…
  2. 川崎市多摩区「角屋」さん

    2020-1-28

    幸蔵酒造(宮崎県)伝承かめ壺造り 源次郎

     最近では「焼酎」を贈り物にしても失礼にならないらしい。  パケージがステキなので選んだ。 …
  3. 好きな映画

    2020-10-28

    (好きな映画)幸せのレシピ

     この作品は、たいへん心温まる作品です。  ”人を信じることを忘れた女性シェフ”  ”自信の無い…
  4. ご恩送り

    2020-2-7

    「恩のリサイクル」(御)恩送り

     「(御)恩送り」という言葉をご存じですか?  「恩返し」と比べて、かなりマイナーな言葉かもしれな…
  5. 光明山 照曜院 大蓮寺

    2020-1-28

    第22番札所「光明山 照曜院 大蓮寺」さん

     「大蓮寺」さんは、聞能上人(延宝6年1678年)が開山。  寛永2年(1625)に創建したといい…

高橋弘幸の自己紹介

ページ上部へ戻る