カテゴリー:準西国稲毛三十三観世音霊場

おすすめ記事

  1. 川崎市多摩区「角屋」さん
     男自慢酒造は、岸田劉生画伯と親交があった酒蔵。  同酒蔵「男自慢 天の美禄」は、岸田劉生直筆のも…
  2.  醤油は、麹(こうじ)によって醸される日本の伝統的な発酵調味料で、かつては家庭で作られ、小麦と大豆、…
  3. 光明山 照曜院 大蓮寺
     溝ノ口駅近く。  洗足学園前の「光明山 照曜院 大蓮寺」さん。  浄土宗のお寺さんで私の母が永…
  4. 川崎市多摩区「角屋」さん
     最近では「焼酎」を贈り物にしても失礼にならないらしい。  パケージがステキなので選んだ。 …
  5. 高橋弘幸-俳句
    俳句(高香) ・時めいたはじめてのウソ夏の海  (海の一句佳作) ・コスモスと風のダンス…

ピックアップ記事

  1. ご恩送り
     「(御)恩送り」という言葉をご存じですか?  「恩返し」と比べて、かなりマイナーな言葉かもしれな…
  2. 高橋弘幸-まちと人
    「よそ者」「若者」「ばか者」  最近、行政によるまちづくりに参加している。このまちづくりに参加して…
  3. 高橋弘幸-ミョウガ
     茗荷(ミョウガ)には、不思議な逸話がついてまわる。食べると「物忘れがひどくなる」「バカになる」など…

高橋弘幸の自己紹介

ページ上部へ戻る